2020/04/01 21:23

気がつけば4月1日、新年度のスタートです。
あいにくの天気とコロナで気分は晴れませんが、新社会人にとっては晴れ晴れしい初出社日です。
アン・スーの近くには、駒沢大学のキャンパスがあり、学生のお客さんもちらほら。
とりわけ入り浸ってくれるのはサッカー部です。
歩いて1分の場所に寮があるため、寮飯がない週末と月曜日はお腹をすかせた部員たちでにぎわいます。
「おかわりください!」
部員たちの食べっぷりがうれしくて、マスターもママも我が子のように接しています。
そんな“息子たち” も、それぞれの初出社日を迎えたことでしょう。
タケ !、レイタ!、ユウタロウ!(あ、留年だったかな)……。
社会の水は、ときに厳しく、理不尽な洗礼を受けることもあるでしょう。
でも、サッカーを通して培った精神力と体力、チームのために貢献する気持ちが強い我が息子たちは、
少々のことではへこたれないと信じています。
したたかに、でも、謙虚に。志村けんではないけど、バカに徹して、「教えてください!」という姿勢で先輩を質問攻めにしてください。
それが1年目の、ルーキーの一番の武器であり、特権です。
くじけそうになったら、アン・スーに帰ってらっしゃい。
マスターが腕をふるう、いつもと変わらないガパオライス大盛りと、ママの笑顔が待っています。